映画の感想「ジムノペディに乱れる」ポルノを大スクリーンで観るという、古くて新しい体験

「世界の中心で、愛をさけぶ」「GO」でお馴染みの行定勲監督作品、板尾創路主演の「ジムノペディに乱れる」を観てきました。 この作品は日活ロマンポルノ45周年記念の企画ということで、28年ぶりに制作された日活ロマンポルノの最新作です。現代の映画作家がポルノを撮ったらどのような映画が出来るのか?そんなテー…