読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たゆたう暮らし

自分はとても関心があるけれど、世の中的にはそうでもないような事をここに書き記す。

はてなブログでネトゲをやめました

日記

 ブログを始めてみて三ヶ月が経ちました。別に決まりではないけど、毎月の終わりに振り返りの文章を書いてます。

 4月はこれを入れて全部で7記事。1、2ヶ月目と比べたら約半分の記事数でした。

 年初には思っていなかったほど、私生活でやること、考えることが増えて、あんまり時間が取れなかったっていうのが実のところです。

 一方アクセス数は今まででいちばん多く、ブログチャレンジ初心者脱出の1000アクセス/月まであとちょっとのところまでやってきました。見てくださった方、どうもありがとうございました。

 

 今年の始め。仕事以外では特にすることもなく、家で無駄に過ごしている時間を使って、ブログでも書いてみたらいいんではないか。

 なんて思い立ったのが、そもそもこのブログを始めたきっかけです。

f:id:mbook999:20160429105759j:plain

 

 だいたい去年なんて、家に帰ったらパソコンを立ち上げてネトゲをしてました。

 "The Elder Scrolls Online"というMMORPGで、プレイヤーが剣士や魔法使いのキャラを操作して、広大な世界をウロウロするゲームです。

 このゲームでは、「クエスト」をこなしてキャラクターをレベルアップさせていったり、「ダンジョン」を複数のプレイヤーで攻略したりすることの他に、100人規模の大人数でプレイヤー同士の対人戦闘が出来る、なんて特徴もあります。

 ひとつの城を攻める/守るに分かれて、魔法を撃ちあったり斬り合ったり、投石機で壁を崩して突入したり、言わばロード・オブ・ザ・リングの映画の1シーンに参加しているような感じです。(まあ下手な自分はすぐ取り囲まれて殺されるのだけど)

 

 MMORPGを始めると、時間はあっという間に過ぎていきます。いわゆる「作業」がやめられなくなるのです。

 プレイヤーはゲーム中のキャラクターから悪者退治などの依頼を請け負います。で、ひたすらに広大な土地を行ったり来たりして、マウスとキーボードをカチカチしながら敵を倒すことに没頭します。

 とにかく広大なので、移動するだけでもどんどん時間が取られます。

 それだけではなく、地面に生えている植物を探して摘み取ったり、建物に入って引き出しを1個1個開けてみたり、拾った装備を分解して新しい武器を作ったり。

 加えて自分のキャラクターにどんな魔法や必殺技を覚えさせるか頭を悩ませたり、パッチノートやディスカッションボード、攻略サイトなんかもチェックしたり。

 今のところまだ英語版しかないので、「これは英語を勉強するためのモチベーション」だと自分に言い聞かせているフシはありましたが、実際のところは勉強の時間が削られていくばかりです。

 6月には日本語化もされるそうだし、まあ面白いことは面白いので、もしMMORPG好きなのであれば試してみてもいいかもしれません。未経験者には危険すぎてオススメはしないけど。

 

 でも今年に入ってブログを始めた頃から、ゲームにログインする回数が減りました。そして今月に至っては全くログインしませんでした。

 ブログを始めたことによって、時間がそっちに取られてしまうようになったのです。

 言ってみれば、「はてなブログネトゲをやめました!」って感じです。

 一度やらなくなってしまうと、今度は全くやる気がしなくなるのが不思議です。去年はゲーム画面の見過ぎで、疲れて頭がグラグラしてきても、「あとちょっとだけ」って止められなかったのに。

 

 まあ、MMORPGをプレイすることとブログを書くことの、どっちが有意義な時間の使い方か、人それぞれだとは思いますけど。

 

 自分の意志の弱さゆえに止められない習慣を止めたい時は、新しい関心事を作って身を投じるてみるのがいいのかもしれないですね。

 特に私なんかは意志が弱すぎて、強制的に自分を束縛しないとひたすら怠惰な生活に陥ってしまうので。

  ブログに対するモチベーションも、この先どのくらい続くのか分かりませんが、少なくともネトゲをやめられたってことは、今のところ自分にとってブログは良い影響を与えるものなのです。

 だから来月もつづく!