たゆたう暮らし

自分はとても関心があるけれど、世の中的にはそうでもないような事をここに書き記す。

アサヒ スタイルフリー パーフェクト/糖質オフなビールっぽいお酒の感想

 以前、糖質オフ系のビールっぽいお酒を片っ端から飲んで、比較記事を書きました。

 毎日ビールが飲みたいけれど、運動は大キライ。だけど中途半端に健康が気になる私にとって、糖質オフというのは魔法のワード。

 最近アサヒより糖質オフ系の新製品が出たようなので、早速買ってきて飲んでみました。

 

 アサヒ スタイルフリー パーフェクト 36kcal/100ml 

  従来、プリン体ゼロ・糖質ゼロ・人工甘味料ゼロまでは、 サッポロ極ゼロがあったけれど、アサヒのスタイルフリーパーフェクトは加えて食物繊維を入れてきた。

f:id:mbook999:20160706211701j:plain

 カロリーは高めな方だが、栄養成分表示を見ると、むしろ飲んだほうが体に良いような気もしてくる。

 今までの各社は、体に良くない成分をカットすることに注力していたが、逆に体に良い成分を足していく新発想。

 これからの発泡酒第三のビール(新ジャンル)の潮流を感じさせるような新製品だと思う。

 

 このお酒は青い外観からして、アサヒスタイルフリープリン体ゼロ】の後継モデルだと思われる。

 前モデルが「糖質ゼロ」「プリン体ゼロ」のみだったところに、「人工甘味料ゼロ」と「食物繊維」をプラスしてきた。アルコール%とカロリーは以前と変わらず。

 

 そして肝心の味としては。

 個人的な感想だが、やはり前モデルと同じく、ビールと呼ぶには今一歩だと感じた。いろいろカットしてビールっぽい味を作るのは、きっと難しいんだろう。

 ただ、もしもう少し味がビールに近づけば、ビールに健康成分を足していくという発想は、私のようなヌルく健康を気にしているおっさん層の心に、かなりヒットするのではないだろうか。