読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たゆたう暮らし

自分はとても関心があるけれど、世の中的にはそうでもないような事をここに書き記す。

Spotifyの招待コードが届いたので、Apple Musicと比較してみた

音楽

f:id:mbook999:20161001094045p:plain

はじめに

 世界最大の音楽配信サービスと言われるSpotifyが、ついに国内でサービス開始しました。同様のサービスとして国内ではApple MusicやGoogle Play Musicが先行してますが、Spotifyは無料で聴けるところが最大の特徴です。

 個人的にはSony Music Unlimited → KKBOX → Apple Musicと渡り歩いてきて、既に月額ストリーミングサービスなしの音楽生活は考えられない体になってます。もう4年近く、毎月1000円くらい音楽に払い続けていますが、それが無料とは驚愕です。音楽はタダじゃないのに!

 

 さて、おととい(9月30日)Spotifyの招待コードがメールで届きました。

 というか申請した記憶が全くなかったのだけど、そういえば1年以上前にSony Music Unlimitedが終了した時、国内サービス開始時期未定のSpotifyのホームページでメールアドレスを打ち込んだような。

 

 まあともかく、早速ユーザー登録してみたので、今使っているApple Musicとの違いをファースト・インプレッションで書いてみます。

 ついでに30日間のPremium版無料体験があるので、そちらも登録。登録ページにはPremium版は月額980円(Apple Musicと同じ)で、以下の特典があると書いてあります。

  • 広告ナシ
  • オフラインでも聴ける
  • スキップ無制限

 この他にもストリーミングの音質が向上するという大きなメリットがあります。

Premiumにアップグレード - Spotify

 

楽曲数について

Spotifyでは4000万曲以上もの曲が配信されています。そのため、ワークアウト中、パーティ中、またはリラックス時でも、4000万曲以上もの曲をすぐに利用できます。好きな曲をお選びください。またはSpotifyが選曲することもできます。

お問い合わせ先 - Spotify

 国内でのApple Musicの楽曲数がホームページによると数百万なのに対して、Spotifyは4000万曲以上。圧倒的な差です。

 再生用のアプリをダウンロードして、少し楽曲を検索してみたところ、当然ながらApple Musicのカタログにある曲は大体Spotifyにもあるようでした。

 実は昨日の時点では、Apple Musicに比べて聴けない曲が多いな〜と思っていたのですが、今日になったらずいぶん配信曲が増えてました。

 それでも私の聴く範囲では、Apple Musicに比べるとまだまだ楽曲がヒットしない感じです。このあたりは今後に期待です。

 また、Spotifyではどうしても聴けない曲もあります。無料サービスの大きなデメリットの1つでしょうか。

 例えばテイラー・スウィフトSpotifyに楽曲を全く提供していません。

 

ストリーミングのビットレートについて

 Apple MusicのビットレートAAC 256kbsです。対してSpotifyの仕様は

Spotifyでは、ストリーミングに3つの品質レートを使用しています。すべてOgg Vorbis形式です。

Spotifyでは、ストリーミングにどのビットレートを使用していますか? - Spotify

 スマホで少し聴いてみたところでは、プレイヤーアプリの性能もあるかもしれませんが、イコライザオフで標準品質で聴いてもそんなに音が悪いとは思いませんでした。

 Apple Musicをスマホで聴いた音はどちらかというと加工のない音で、比較するとSpotifyの方はデフォルトでもイコライジングで整えてる感じがします。完全に好みの差ですね。

 個人的には無料の「標準品質」や「高品質」でも特に問題なく聴けましたが、Premiumユーザー限定の「最高品質」にすると、やはり曲によってはそれなりに音色が艶が出てきたりして、なかなか良い感じだなあと思いました。 

 ちなみに私が使っているイヤホンはこちら。わりとお手軽な価格帯ですが、高音がキンキンしたり、低音が強調されすぎたりすることもなく、いい音だと思います。

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー MDR-EX750 MDR-EX750  M

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー MDR-EX750 MDR-EX750 M

 

 

おわりに

 音楽を比較的ヘビーに聴く私としては、登録するならPremiumユーザー1択ですが、まだ少しApple Musicと比べてカタログに抜けがあるのが気になります。特に、気に入っているアルバムがなかったりするので。

 なので、配信曲が充実するまで今しばらく無料登録のままで、プレイリストの使い勝手などを試しながら様子を見ようと思ってます。

 無料バージョンだとシャッフルプレイしか出来ないのと、広告がちょっと鬱陶しいですけどね。

 

 でも今まで音楽は好きだけど音楽配信サービスを利用してなかったという人には、この楽曲数の豊富さと「無料」の訴求力は強力だと思います。こんないいもの、とりあえず登録しない理由はないです。

Apple Music

Apple Music

  • Apple
  • ミュージック
  • 無料

 

 

 その他のSpotifyの記事はこちら。