blog in a bottle

音楽、本、映画など

2017年発売のおすすめ洋楽クリスマスアルバム特集

 今年もクリスマスシーズンがやってきました!もう11月も半ばなので、そろそろ主要どころのクリスマスアルバムは出揃ったんではないでしょうか。

 ということで、今年もクリスマスソング大好きな私が、2017年発売の個人的に気に入った洋楽系のクリスマスアルバムを集めてみました。

 ジャズ・クラシック・Jポップはアンテナを張ってなくて分からないので、セレクトに含まれませんがあしからず。

 

 それではまず個人的2017年本命アルバム。

HANSON / Finally It's Christmas

 いつも心ウキウキなメロディラインと、気持ちいい兄弟コーラスでお馴染みのポップグループ、ハンソンの2枚めのクリスマスアルバムです。

 今作もオリジナル曲からクラシックなクリスマスソングまで、明るくて賑やかなバンドアレンジの曲が並んでいます。

Finally Its Christmas

Finally Its Christmas

 

 

ここからは個人的お気に入りアルバム。

Gwen Stefani / You Make It Feel Like Christmas

 ノー・ダウトのボーカリストグウェン・ステファニーのクリスマスアルバムです。10月初旬に先陣を切って発売されました。

 クラシックなクリスマスソングのカバーは個人的にまあまあな感じなんですが、タイトル曲含めオリジナル曲(③、⑦、⑧、⑪、⑫)はどれもカワイイ雰囲気で、なかなかのおすすめです。

ユー・メイク・イット・フィール・ライク・クリスマス

ユー・メイク・イット・フィール・ライク・クリスマス

 

 

③ Sia / Everybody Is Christmas

  シーアの全曲オリジナルのクリスマスアルバム。他の作品は聴いたことがないのだけど、本作はとてもポップで聴きやすいアルバムでした。

 パソコン版のオフィシャル・サイトは、ドキッとする怖さがあって必見(たぶん今だけ)。

www.siamusic.net

エブリデイ・イズ・クリスマス

エブリデイ・イズ・クリスマス

 

 

④ Lindsey Stirling / Warmer In The Winter

 Youtubeで大人気。踊るバイオリニスト、リンジー・スターリングのクリスマスアルバムです。上の動画でもノリノリの踊りまくりです。スタンダード曲のインスト演奏が多いですが、③、⑧、⑪がオリジナル曲で、ポップナンバーです。

ウォーマー・イン・ザ・ウィンター

ウォーマー・イン・ザ・ウィンター

 

 

Cheap Trick / Christmas Christmas

 チャック・ベリー、スレイド、キンクスラモーンズなどなどロックミュージシャンのクリスマスナンバーをカバーした、チープ・トリックのクリスマスアルバム。オリジナル曲も3曲入ってます。

 ハードロックとクリスマスソングは若干食い合わせが悪い気がして、実は個人的にはそれほど聴いてないのですが(汗)、無視はできない今年の話題作です。

Christmas Christmas

Christmas Christmas

 

 

最後に今年発売ではないけれど、おすすめの2017年リイシュー作品

⑥ Blackmore's Night / Winter Carols

 ディープ・パープル、レインボーでおなじみ、リッチー・ブラックモアと奥様のバンド、ブラックモアズ・ナイトのクリスマスアルバムです。2006年発売のアルバムの冒頭に3曲追加されて、2017年版がリリースされました。クリスマスのスタンダード曲が民族音楽風にアレンジされており、重厚でどれも聴き応えがあります。泣きのギターも聴けますよ。

Winter Carols

Winter Carols

 

 

 以上2017年に発売の6作品をセレクトしてみました。

 またクリスマスまでに新しいアルバムが出たら、随時アップデートしていく予定です。

 

 2016年おすすめのクリスマスアルバムはこちら。

tayukura.hatenablog.com